« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月24日 (土)

年に一度の大学病院

先ごろ「心房中隔欠損症」の定期検診のため大学病院にいってきました。主人が代休をあわせてくれたので助かりました。

10時30の予約でしたが、いつも血液検査の結果がでるまでに非常に時間がかかるため1時間半前に到着、いくつかの検査をして待っていました。私の主治医は家の近所の循環器の先生が紹介してくれた「小児科」の先生です。検査入院したときも小児科病棟で、病気を抱える子どものお母さん方の迫力に圧倒されていました。でも私童顔なので中学生ぐらいにおもわれたらしく、トイレの使い方がわからなかったときにもたもたしてたら、ぴりぴりしたママさんにおこられたな。

ともあれ、冬休み、夏休み期間ではなかったので思ったより早く呼ばれました。結果はまぁまぁ。また来年です。去年とくらべて14キロ体重が減っていたのはあれですけどね。

あとは会計待ち人が多いので40分ぐらい待ったかな?自動精算機なのでお年寄りのためにヘルプの人が一人ついていました。大変ですね。

帰りにおいしいスープカレーを食べて帰宅。忙しいけど心臓ですからちゃんと検査が必要ですよね。

2012年11月15日 (木)

投げやり政治。

なんだか政局が混迷してますね。アメリカのオバマ大統領は批判をうけつつも再選され任期をつとめあげたというのに、日本のハシモトと石原は途中でなげだしてハシモトは市長に。石原は政界再復帰を目指して新党をたちあげました。

石原は80歳ふつうなら引退している年頃ですにもかかわらず「若い者はなにやってるんだ」とコメント。なら自分の息子にそういって欲しいし、石原自身が「若い者には任せられない」といって都知事選に出馬したではなかったのですか。

で私が一番嫌ってるハシモトですが、なにもしてませんね。ただぎゃんぎゃんと批判するマスコミや雑誌は「バカ○○」とツィッターでののしってるだけです。

こんなのがのさばってる限り教育も雇用も改善しませんね。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »